裸鰓目

ドーリス下目 顕鰓類

ミカドウミウシ科

ミカドウミウシ


体長は60cm程度にまでなる大型種です。
体地色は淡黄色や赤紫色など様々で、背面には赤色や白色の斑紋が散在します。
触角、二次鰓も同じ色で、外套膜は大きく、通常は内側に巻いています。
この外套膜を波打たせて泳ぐのですが、その姿がフレメンコに似ていることから
スパニッシュダンサーの異名があります。
幼体は全く異なった容姿をしています。

和歌山・串本(2013/4)

和歌山・串本(2013/12)

和歌山・串本・卵(2016/8)

和歌山・周参見(2013/4)

沖縄・宮古島・幼体(2019/4)


トップ  ウミウシ ドーリス下目